八溝マテリアル株式会社

お知らせ

INFORMATION


[2019.5. 2]

令和元年

2019年5月1日より新元号である「令和」の時代がスタートしました。
「令和」は万葉集の梅花の歌から採用され、首相官邸での発表は以下の通りです。

春の訪れを告げ、
見事に咲き誇る梅の花のように
一人ひとりが明日への希望とともに、
それぞれの花を大きく咲かせることができる、
そうした日本でありたいとの願いを込め、決定した。

「平成」で印象に残る出来事のアンケート結果を見ると災害がもっとも多いそうです。
確かに東日本大震災をはじめ、多くの災害が記憶に残ります。

色々と便利になっている現代社会ではありますが、私たち人間は古来より自然と共存しながら生きてきました。
そして望むものではありませんが自然災害はいつでも起こりうる可能性を秘めています。
災害対策をしっかりと行いながら、これからも自然環境の保全に配慮し共存できるよう努めなければならないとあらためて感じました。


「平成」30年間に感謝すると共に、「令和」という時代が、人々が未来に希望を抱きながら心穏やかに暮らせる時代であることを心から願います。